クロスカントリースキー

年が明け、やーーーっと晴れました!

最高のクロスカントリー日和ということで、人生2回目の挑戦に行きました。

今回は職場のクロスカントリーベテランの先輩に教えてもらい、やっと真面目に始める事が出来ました☆

いい天気の日に、森の中をスキーで「散歩」するのはとっても楽しかったです!まだ全然上手には出来ませんが、フィンランド人にとっても人気のスポーツである理由が分かりました。スキーセットも簡単に借りれるし、今冬はちょこちょこ行こうかなと思います!

DSCF1963 (1)


21:47 | 休日 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

フィンランド警察

日本では刑事ドラマが一様に特定の人気を得ていますが、フィンランド人も刑事ものは好きなようです。

「警察」という、なんともシンプルで分かりやすいタイトルのドキュメンタリー番組がありますが、警察の動向を追っていくというものです。酔っ払いの対処とか、子供のいたずらとか、シュールながらフィンランドユーモアの溢れる番組です。

加えて最近、フィンランド国家警察のインスタグラムがあると知りました。活動内容を写真と共に定期的に投稿していますが、なかなかフィンランドらしくて面白いです。先日の積雪の日には、除雪道具を積み込んだパトカーの写真とともに、「必要なものは全て揃っている」的なコメントをしていました。積雪による交通事故も多いですが、そこではなく、雪かき道具を投稿しているところが良い感じです。笑(下のリンクをクリックすると写真が見れます。)
https://www.instagram.com/p/BPFc6adgRyo/

別の日にはオーロラとパトカーと警官の、なんとも言えぬ3ショット。(下のリンクをクリックすると写真が見れます。)
https://www.instagram.com/p/BO7rhQJAQXQ/?taken-by=suomen_poliisi

よければ皆さんも時々除いてみてくださいね。美人さんもイケメンもゆるきゃらも出てきませんが、可愛い警察犬と普通の警察官と共に、フィンランドらしさをちょっぴり違う角度から楽しめます。
https://www.instagram.com/suomen_poliisi/
15:31 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

100歳

2017年、フィンランドは独立国家として100周年を迎えます。

新年早々、100年の歴史を振り返る番組やニュースで盛り上がっています。100歳のおじいちゃんおばあちゃん特集なんかは可愛らしくも、歴史を感じます。当時の人がまだ生きてるってすごい。

記念日の12月まで、1年を通して楽しめそうです!

では、2017年ものんびり更新していきますので、よろしくお願いします。
18:29 | 仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

冬休み

今日から暫く冬休みです。

フィンランドは相変わらず暗く、寒く、穏やかです。


皆様も良い年末年始を過ごされますように。

Rauhallista Joulua.


22:06 | 休日 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

共感覚

共感覚という言葉を知りました。ある刺激に対して通常の感覚だけでなく、異なる感覚をを生じさせる特殊な知覚現象をいうそうです。[wikipedia]

共感覚の持ち主の中には、音と色を一緒に感じる人がいて、音楽を聴くと、色が鮮明に浮かび上がったりするそうです。そういう人は、良いものを聴くと風景が浮かんだりすることもあるそうです。

でも、いいことだけではなく、工事現場の音や日常生活の音にまで色がついて、嫌な音がさらに嫌な色で彩られるという、最悪の状況になったりするそうです。。静かな場所で綺麗な音楽を聴くより、聞きたくない音を聴くことの方が日常的には多いと思うと、それはそれで考えものです。。

私は音楽も色も大好きです。共感覚はありませんが、「音に色がついている」というのはとても自然なことのように感じます。もしかしたら、とーーーーーーっても弱い共感覚で、子供の頃には色が見えていたのかも?!笑 というのは冗談で、音楽に風景を当てはめて見たりしますが、それはただのイメージで、感覚ではありません。見たことのない風景を当てはめることは出来ないので。最近はポップスなどの曲にはPVと呼ばれるビデオがついていますが、共感覚の持ち主の人に、クラッシックにも色彩をつけてほしいです。

「音と色」に関する、好きなビデオを紹介。

19:43 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑