クリスマスカード

今年もクリスマスカードや年賀状を書く季節になりましたね。皆さん、どのような絵柄を選びましたか?

年賀状と言えば干支。
クリスマスカードと言えばサンタクロース…?

フィンランドはサンタクロースで有名なのに、クリスマスカードにはほとんど登場しません。ここでの主役はtonttu(トンテゥ)、サンタさんのお手伝いさんたちです。赤い帽子を被っていて、子供たちの様子を除いたり、クリスマスプレゼントの包装や運搬などを担当する小人たちです。…サンタさんの役割と思われているものをほぼ全部こなしています。笑 なので、フィンランドのクリスマスカードは、フィンランドのクリスマス文化を知らないで見ると不思議なのです。サンタクロースらしき赤い帽子を被った生き物がいる。でも、サンタクロースにして小さ過ぎるし、たくさんいる…!!!もちろんサンタさんメインのカードもありますが、この小人達が可愛すぎて、いつもサンタさんのカードは買わず…。笑

それから、フィンランドのクリスマスのイメージは、明るい華やかなものではなく、暗く安らかなものなのです。なので、クリスマスカードも、華やかさの無い落ち着いた雰囲気の風景画だったりします。トンテゥもプレゼントもツリーも出てこないカードは多々。松の木に積もった雪で表現されています。寂しい雰囲気と思われるかもしれませんが、それがフィンランド流。クリスマスソングだって暗いのばっかだし(子供向け以外)。笑

生き物編。クリスマスの生き物と言えば?「鳥」です。鳥と言っても種類は色々ですが、フィンランドではウソ(スズメ目アトリ科ウソ属)です。鳥はヨーロッパではよく使われるクリスマスカードの絵柄ですが、フィンランドでは他にも、馬を使います。フィンランド人は馬が好きで、何かと大事にしています。クリスマスカードにもよく登場します。

最後に…絵柄ではありませんが、切手について。日本の切手は、水をつけて貼付けるタイプですよね。フィンランドのはシールです。貼る作業が楽!手も汚れない!乾かす必要も無い!フィンランドでも切手付きカード売ってますが、海外に出すのには好きなの選んでシール切手貼る方が良いです。切手の金額関係なく選べるから!


それでは皆さん、良いクリスマスとお正月を!
また来年もよろしくお願いします☆
09:13 | イベント | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

独立記念日

今日はフィンランドの独立記念日です。

今年も例の高視聴率テレビ番組を観ました。招待客と女性のドレス姿が注目される番組ですが、トレンドカラーが青だったようで、いつもより楽しんで観れました。(青好きです)

それに、フィンランド人には青が似合う人が多いと再確認しました。何故か赤が好きな人が多く、パーティーなんかで青を着る人は少ないのですが、今回はたくさん。白い肌に金髪、濃いめのブルーが良く似合います。

Screen Shot 20141206 at 75047 PM
Screen Shot 20141206 at 80809 PM
Screen Shot 20141206 at 74453 PM

そして、何故か大統領夫人のドレスが和を意識した雰囲気になっていました。ドレスのリボン?が帯みたいです。
Untitled.png

ロシアから独立して97年。

今年は同性婚が認められました。

大統領官邸に大使館関係でない外国人が何人か呼ばれていました。国際化も進んでいます。

上手く時代の流れに乗り、上手く大国とやりくりして、変わっていく事は多々あります。

でも、フィンランディアの音色のように、愛国心と美しい自然は変わらず続いています。

Hyvää itsenäisyyspäivää!
23:49 | イベント | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

請求書が来ました

先日、虫垂炎で手術した際に、2泊ほど入院しました。

たったの二泊と思われるかもしれませんが、こちらの基準では二泊「も」です。術後は危うく泊まらずに帰らされる所でしたから。ともかく、私の場合は、手術前に1泊、術後に1泊でした。

入院中、些細な事で困ったと言えば、用意されたズボンが大き過ぎた事。丈は短かったけど、自分が二人ぐらい入りそうな大きさでした!お腹が苦いよりは良かったけれど、トイレに幾たびにまくり上げないといけなくて、ちょっと不便でした。笑

さて、入院費と思われる請求書が来ました。ただの入院費だったので、驚くほど高くも安くもなく、妥当な値段でした。ホテルよりは大分安かったですが。笑

手術費については、まだ分かりません!でも、よくある病気だったし、払えなくて困ったという話を聞いた事も無いので、でーんと構えて待っています。

22:45 | イベント | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オリンピック

普段スポーツを見ない私ですが、オリンピックを見ています。

フィギアスケート:
羽生結弦くんの金メダル、本当に良かったです。イナバウアーなんてやっちゃって、すごいプレッシャーだったんだろうに。男子のフリー、全体的にぼろぼろだったのは、何か重たい気圧でも来てたのかな。でも皆よく頑張っていました。

アイスホッケー:
会議中でも経過が気になるフィンランド人が居ると聞いて、見てみる事にしました。フィンランド、今日はノルウェーに5対1で勝ったそうで。よかったねええ☆

ジャンプ:
フィンランド人勢が常に上位に来る数少ないスポーツ。ノーマルヒルは少し残念な結果だったけど、もう1個のジャンプでは頑張ってるようなので、楽しみ。伝説になりつつあるアホネンも現役で戻って来たし。自然な高い山の無い国なのに、高い所から飛ぶ方が得意だなんて、不思議。笑 それにしても、ジャンプって次々と飛ぶのね!ちょっと目を離したら3人ぐらい飛び終わってるから、びっくりしました。
21:44 | イベント | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

真っ赤なお鼻の〜トナカイさんの名前

もうすぐクリスマスということで、クリスマスソングを聞き始めました。

「真っ赤なお鼻の〜トナカイさんが〜」という歌、皆さんご存知だと思います。とても有名な歌で、色々な言語に訳され子供達に愛されている歌ですよね。

もちろんフィンランド語バージョンもあるのですが、それにはなんとトナカイさんに名前が付けられています。

名は「Petteri [ペッテリ]」
氏は「赤鼻 (意訳)」

Petteriはフィランド人男性によくある名前です。日本で言う所の太郎くんクラスです。急に親近感が湧いてきますね。笑

ところで、世界各地の子供達は、サンタクロースは空に乗って宙を舞うと思っていますが、フィンランドは違います。ここの子供達のサンタさんは宙を舞いません。トナカイソリで移動します。普通に雪の上を。なので、クリスマスに雪が無いというのは危機です!笑

「もしクリスマスに雪が無かったら」という歌。

「クリスマスに雪が無かったら、サンタクロースはソリで移動出来ないじゃない?!そしたらどうするんだろう?」と言う質問に、Ville[ビッレ]くんは「ヘリコプターを借りたら良い!」と答えます。雪が無かったらヘリコプターでトナカイを連れて移動って、なんか現実的。子供の案なのに。笑


職場のお友達曰く『クリスマスソングは聴ける時期が限られてるから今たくさん聴いておくのが良い!』のだそう。皆さんも今のうちにたくさん聴いて楽しんでくださいね☆

21:12 | イベント | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑