小さいと・・・

体が小さいと、フィンランド人の大きさが身にしみて分かります。

自分の体重の3倍近くあった赤ちゃんの間で過ごした早期新生児期。

やっぱり私は今でも秀でてちっちゃい。いわいる低身長なるものに入るのでしょう。↓↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%8E%E8%BA%AB%E9%95%B7
ちなみに文部科学省のデータによると、現在の20~24歳の日本女性が身長148.72cm以下だと低身長に入ります。男性では160.89cm以下になります。


普段は気にしなくても、やっぱりほんの少し現実的な問題が・・・。

●1.使える黒板の面積が少ない。
●2.鏡に自分が映らない。
●3.ちいさい子供に凝視される。
●4.椅子にすごく浅く腰掛けないと足が床につかない。

これらはすべて、フィンランドに来て始まったことではないです。日本でも起こってたし、イギリスでもそうでした。でも、フィンランドに来てさらに実感させられる気がします。。


何故かと言うと、フィンランドでは、下記のようなことが日常に起こるからです。

●1.背伸びして手いっぱい伸ばしても黒板が下半分しか使えない。フィンランドの黒板、高いトコにありすぎ!!一体クラスメート&先生は何を思って私をみているのでしょう。。

●2.自分の顔が全部映る鏡など滅多にない。自分の家のバスルームの鏡にすら、私の顔は全部映らない。フィンランドの鏡は余計に高い気がします。。イギリスの家族の家のバスルームの鏡、私に合わせて置いてくれた母に感謝です。

●3.ちっちゃい子供に「じー・・・」っとみつめられます。この前も、スーパーでちっちゃい女の子に凝視されてました。その子のお母さんが他のレジに並ぼうとしているにも関わらず、私を見たいがためにちょくちょく列から離れてました。。彼らに取ったら私は、大人でも子供でもない何か不思議な生き物なのでしょうか?! あと、小学生ぐらいの子に年齢を聞かれるのが一番嫌です。。

●4.特にバスの中では椅子に困る。足つけとかないと椅子から落ちそうになるのです・・・!!椅子と椅子の間の幅も結構広いんです!!必死で端の方のふちに足置いて、落ちないようにしてます。。


そんな環境の中で普通に生活しているフィン人はとても大きな人種に感じます。

もちろん高く高く伸びるフィンランドの木々の前ではフィン人も私も同じぐらい小さいのでしょうが☆★
スポンサーサイト

14:09 | 日本語 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Being small... | top | Rain

comments

#
北欧人は長身!!ってイメージを持ちつつも、実際は女性の平均なんか160cm前後ではないかと想定していまする。現場はどうですか?
るみさん | 2007/04/28 06:36 | URL [編集] | page top↑
# >るみ
女性の平均は164ぐらいみたいよ、フィンランドは!!
ちなみに、お隣のスウェーデンは167、ノルウェーも167、デンマークは165、アイスランド167。フィンランド人は北欧人の中で一番ちっちゃいねwwちなみに日本人のは158ぐらいね☆

でもね、つまりは言うことの、全てのものが日本のより6cmも高い場所にあることが多いんだよね。今持ってる家具が全て6cm高いと思って、私の目線から世界を一度見てみてください。笑
あきさん | 2007/04/28 21:32 | URL [編集] | page top↑
#
あきちゃんの知識量に私はびっくりだけどね!!その情報のおかげで北欧人の女性はやっぱり高いのだと確信したよ。
160.8cmある身長でも自分小さいなって思い知らされるときあるよ!バレーボールの授業が特に、、、そもそもうちの大学は男子が多いから、チーム編成はどうしても6人中女の子が1、2人。しかもネットの高さが2M10あり(´へ`)女の子がアッタクを打つときは周りの男子が手でネットを一瞬下げるという原始的な方法でフォローしとります。そんな気遣いがあるにも関わらず、私はいまだチームメイトに迷惑かけてます!笑
女性の平均で164もあるくらいならきっと男子の180や190は当たり前なんだろうね!!こりゃぁ一緒にはバレーできないわ。笑










































































































るみさん | 2007/04/29 03:47 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tulatullalla.blog88.fc2.com/tb.php/58-8f95822e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)