子供は天使か

幼少期のフィンランド人の子供って、可愛いんですよ。笑

幼少期過ぎたら可愛くなくなるわけではないのですが。。

なんというか、お人形さんみたいな子供を結構頻繁に見かけます。

日本人形ではなく(笑)、リカちゃん人形の北欧版みたいな。

大人でも色素の薄い人は多いですが、子供の頃はもっと薄いです。それはもう、アルビノかと思うぐらい白に近いちょっと癖っ毛の白金髪で、クリックリの二重の青目で、真っ白な肌の子供をたまに見かけます。こんな感じ↓。

metsa_arja_lento_1977.jpg
normal_4440_MG_6560.jpg
(インターネットから適当に取ってきた画像です)

この子たちはたぶんアルビノではなく、大人になるとこれぐらい(↓)の金髪になります。
1-12022GF501X5-2.jpg
(インターネットから適当に取ってきた画像です)

そしておっちゃん・おばちゃん化も早いです。笑

大人になれば変わると分かっていても、「天使」という言葉がぴったりの生き物がウロウロしているを見ると、癒されます。笑
スポンサーサイト

22:18 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ウィーン | top | 味覚

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tulatullalla.blog88.fc2.com/tb.php/555-cddbbc87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)