アナ雪

もうそろそろブームも去った頃かもしれませんが、映画「アナと雪の女王」の主題歌について少し。

フィンランドでは海外映画を字幕で観る人が多いですが、子供は別です。いつ頃卒業するのかは分かりませんが、さすがに子供は吹き替え版です。

ということは、「アナと雪の女王」もフィンランド語吹き替え版があって、主題歌ももちろんフィランド語版がある!

日本語の主題歌を聞いていたとき、英語ペラペラの妹が「ありのままの〜♪」の部分が可笑しいと言っていたので、フィンランド語版はどうなんだろうと調べてみました。

一番有名な「Let it go」のフレーズは

「Taakse jää」

と訳されていました。

日本語に直訳すると「過去を忘れて」的な意味になるので、日本語版よりは英語に近いニュアンスです。


しかし、まあ、大人の世界にいるとアナ雪がフィンランドでも流行ったのかどうか全然分からないのでした…。。
スポンサーサイト

09:16 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ダイエット | top | ご無沙汰しておりました2

comments

# フィンランド語版
面白い情報でした。
フィンランド人は英語が上手な人ばかりだから、
あれくらいの映画なら英語のままで
見るんだろうと勝手に思っておりました。
吹き替え版があるとはちょっと意外です。
Satoさん | 2015/06/04 03:39 | URL [編集] | page top↑
# Re: Satoさん
フィンランドでは早い子で10歳ぐらいから英語を習いますが、さすがにディズニーを観る年齢の子は英語があまり分からない子も多いのではないでしょうか。ジブリやカーズなんかも吹き替え版がありますし、子供にそこまでは求めていないようです。
Aki T.さん | 2015/06/17 19:56 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tulatullalla.blog88.fc2.com/tb.php/540-92a8d197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)