婚約指輪、結婚指輪 パート2

さてさて、前回驚きを隠せなかった婚約指輪・結婚指輪の種類ですが、国が違えば好まれる素材やデザインもやっぱり違うみたいです。

日本のにはこんなウェーブのもあるよね!私のに近いやつを載せてみます。細めのプラチナ、こだわりのデザイン。
uranus_pic01_2.jpg

しかしフィンランドは…というか、ヨーロッパ全体に言える事なのかもしれませんが…人気なのは太めゴールド、シンプルデザイン。
vihkisormus_srk-562x348.jpg

フィンラドだと銀色のモノはホワイトゴールドか銀。プラチナはとーーーってもお高い!のです。フィンランドでは大体、ゴールドの倍の値段です。日本のプラチナはこっちのゴールドと同じぐらいの値段ですので、日本で買うより倍ぐらいの値段ということになります。

指輪の幅は、日本だと3mmが普通みたいですが、こちらは4〜5mm。手が一回り大きくて、指も長いとなればそれぐらい太さが無いと「つけてる」感じがないからかな。私が付けるとかなり…かなり…太く見えちゃうんだけども。。第二関節と指の付け根までの3分の2ぐらい埋まりそうです!

そしてデザインはかなりシンプル。その理由は…はっきりとは分かりません。細かい作業が苦手だからかもしれないとか、オシャレさんが少ないからかもしれないとか考えは巡るけれど、どれもポジティブじゃない。笑

婚約指輪・結婚指輪は、服装みたいに各国で種類・デザイン・素材とトレンドはあるけど、みんな思い入れが強いのは一緒。大事な指輪です
スポンサーサイト

19:12 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
イチゴ狩り - 2kg | top | 婚約指輪、結婚指輪

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tulatullalla.blog88.fc2.com/tb.php/502-abdb3bb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)