未来予測

今日は職場で気候・大気モデルのセミナーがありました。

その中の未来予測モデルのお話の後、一つの質問が上がりました。

「現在までのデータから計算した未来予測は、どれぐらい正しいのか?」

それに対する答えはとっても素直で、とっても心に響くモノでした。

"We just hope it is true." ー「我々は、正しいと、願うだけだ。」

そう、未来だけじゃなく、色々な「予測」と名のつくモノ全てに対して、作った人(予想した人)は正しいと願うのです。「絶対こうなる!」とか「絶対にこうだった!」なんて、言えないもの。

でも、明日の天気予報はなんだか当たる気がします。「曇り」ですから。笑
スポンサーサイト

20:37 | 仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Future Prediction | top | 航空券

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tulatullalla.blog88.fc2.com/tb.php/488-1cd2fd9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)