夏休み

スキー休みについて書いた直後ですが、今日、秘書さんから夏休みについての連絡が来ました。

内容は、夏休みを

1)4月末までに決めること、
2)最低2週間、続けてとること。

また、休みを取るのに特別な工程は必要ありませんが、「休みを短くしたい人は書類を書いて提出して下さい」とのことでした。そして、使わなかった休みは2013年に回すか、最低5年以内に使うとするか、どちらか決めないといけないようでした。

うちの職場は、2年目からは1年間に30日ほど休めますので、5年間の夏休みを1週間ずつ溜めたら、5年目には2ヶ月ぐらい休めちゃいますね。笑

日本では話を聞く限り、休みを取るのはあまり良いことのように思われていないようですが、こっちでは逆に取らない方が困らせてしまうのです。

働く時はしっかり、休む時もしっかり。

学生の時は夏休みもバイトに励んでいましたが、今年は私も旅行などしてしっかり休みたいと思います。
スポンサーサイト

22:08 | 日本語 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ブログの方向性? | top | スキー休み

comments

# お久しぶりです
以前、統計の仕事をしているとコメントした者です。お元気そうでなにより。
そして無事に就職、おめでとうございます。

休暇については知り合いのフィン人が夏に一月半くらい休んで日本に着ていたことがあったので本当に休みの多い国なんだなと思います。
日本は休まないし生産性も低いし、どんどん没落の一途をたどってます。なんかしみじみミジメな気持ちになってしまいました。。。
日本が滅びないよう、しっかりやっていきたいと改めて思いました。

久しぶりのコメントで重くなってしまいすみません。
次はまともなコメントにします。では!
志穂のパパさん | 2012/04/01 05:01 | URL [編集] | page top↑
# Re: 志穂のパパさん
お久しぶりです!
久々のコメントに、お祝いのお言葉ありがとうございます。

フィンランド人のお知り合いがいらっしゃるとは、なんたる偶然。

日本は働く立場では大変な国ですが、消費者側にとってはとても有難いというか、良い国だと思います。意思的に日本を離れては居ますが、大事な国の一つですので、直接的ではないにしろ、私も日本が滅びないように(笑)支えていきたいと思っています。

またのお越しをお待ちしております。^^
Aki K.さん | 2012/04/02 22:48 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tulatullalla.blog88.fc2.com/tb.php/456-2246ba58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)