冬の通勤

いつぶりでしょう、朝の通勤時間に太陽の光をみました。

20120112090009.jpg
ちなみに今日はちょっと遅く出たので、写真は9時ごろです。


いつもの道も、朝はこんなに明るくていい道でした。
20120112090830.jpg

ただし、学生の時からほぼ毎日通っているこの道は、冬になると魔の道と化す日があります。それは、


『 雪が降る、積もる。

  気温が下がって、雪は凍りになる。

  また暫くして雪が降る、積もる。

  今度は気温が上がって、新雪は解けて水になる。』


なんてことになると、氷の上に水をまいた、ツルツルの、本当にツルツルの道が出来上がります。

道の真ん中なんて歩けたもんじゃないんです。端の端の森の中に突っ込むぐらい端のところでも、ツルツルかグチョグチョベチョベチョなんです。

見ての通り、ここは坂道。捕まる所は端の木々だけ。

行きは登りだし、とりあえず登りきれば良いので、あわてる必要もありません。ゆっくり気をつけて登ります。

でも帰りは、下りのうえ、バスの時間などがあって、急がなければいけないときもあります。今日はまさにそんな日でした。

私にとっての冬の通勤 - それは、如何にこけない様歩くかということ
スポンサーサイト

21:11 | 日本語 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
当たり年? | top | 光のアート

comments

# 思ったより雪が少ない
勝手に豪雪のイメージを持っていましたが、
お写真を拝見すると南フィンランドは
思ったより雪が少なく明るい気がしました。
とはいえ、凍っちゃうから大変でしょうけどね。

東京は雪が降っただけで
大変なこと混乱が起きるので
ヘルシンキの人から見たらきっと滑稽でしょうね。
Satoさん | 2012/01/15 04:48 | URL [編集] | page top↑
# ご無沙汰しております
ホント今年の冬は晴れ間が少ないですね。海が近いせいかこの首都あたりが他のフィンランドよりも曇り日が多い気がします。最近は、晴れてさえいればなるべく散歩に出かけるようにしてます(笑)。

朝焼け・夕焼けって面白いですね。一つとして同じのがないからこそ、いつ見ても飽きないのがいいですね。
あとフィンランドは朝焼け(日の出)が見れるのは大体冬だけなんですよね。冬の一ついいところ発見!(笑)

こっちも最近は、普段は何事も無く愛用できる散歩道が、急にかなりワイルドなルートに変わる日がありました。
たとえばこんなことや http://i.imgur.com/vUJJD.jpg こんなこと http://i.imgur.com/lPpKZ.jpg
クリスマス直後にあった強風の仕業ですね、これは。散歩道を片付けるまでほぼ二週間くらいかかりました(笑)。

そして今週はこの時期一番のおおごと、長靴じゃないと絶対渡りきれないこの冠水です! http://i.imgur.com/EzB3a.jpg
仕方がなくて、左にある林の中に小道がすぐできて、みんなそれを歩くことになりました。
次の日はまた氷点下になって、本道がゆーっくりと渡れるようになりました(笑)。

そんなこんなで去年とは全く違うこの冬なんですが、毎日自然の変化を見守るのは楽しいと思います。

ところで、もしいつかツルツルに飽きる日が来たとしら、その時は靴屋さんに相談してみてください。いろんな取り外せるタイプの都市用・通勤向けの滑り止め(liukueste)が売ってますよ。
この前HSが各メーカーの商品を集めて比較してみました。http://bit.ly/wtW1eY
後は、ウールの靴下を靴の上に履く、というよく効く方法があります(笑)。

実はフィンランドでは毎冬三人に一人が派手に滑って転ぶらしいのですが、その一人にならないように頑張りましょうね☆
トンミさん | 2012/01/15 11:37 | URL [編集] | page top↑
# Re: Satoさん
そうなんです、ヘルシンキは意外と積雪量が少なく、ラップランドの方よりは「大分」明るいです!
昨年と一昨年はやたらと降りましたが、今年はそうでもありません。
幸い、東北のように雪に埋もれることはなさそうです。
東北の大雪はヘルシンキの人でも驚くそうです。

東京の人が雪でアタフタしているのは確かに、滑稽に映るんでしょうね。笑
Aki K.さん | 2012/01/19 00:31 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tulatullalla.blog88.fc2.com/tb.php/449-b31c21c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)