修論論文

修士論文出しました。

何も知らないまま気象庁の建物に入り、追い出され、そこから気象庁が魅力に変わり・・・・、半分ごねる形で気象庁職員に論文の指導を頼んでから、早2年ほど。長いことかかりましたが、やりたいことが出来たので満足です。なかなか進まなくて辛い時期もありましたが、集中して式を書いたり(プログラムしたり)グラフを作るのはとても楽しかったです。

前にも書きましたが、たぶん私の論文は綺麗な豪華な本のようにはなりません。笑 でもそれも、好きなことをやった結果なので(ネタになるし)良いと思います。

後は書類を出して、12月に修士課程卒業予定です。


フィンランドでは修士を取ると大きなパーティーを開くのが恒例ですが、私の場合はすこーーーし(かなり)遅れるかもしれません。だって12月はクリスマスパーティーで忙しいし、年明けは仕事で忙しいと思うので。どんまい。笑


卒業後は博士課程へ進みます。仕事もそのまま続けます。

また、論文が図書館に並んだら写真とってUPします。
スポンサーサイト

23:02 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
誕生日 | top | 初・出店

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tulatullalla.blog88.fc2.com/tb.php/442-a924ed35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)