秋をEnjoy

フィンランドの秋の醍醐味。

ずっとずっとずーーーーーーっと秋にやりたかったこと。

それは、キノコ狩り

そのチャンスがついに森の中でやってきたのです!森の中の研修中、コンダクターの一人がフィンランド人学生に聞きながら、大量のキノコを取っていた。そこを狙って私も一緒に・・・ではなく、取ってこられたキノコを覚えて帰ってきました。毒キノコを1種類、食べれるキノコを2種類覚えました!

そのうちの一つがこれ。
2011-10-08-18-08.jpg
すっぴろばはべろ[Suppilovahvero]といって、スーパーでも買える黄色いキノコ、カンタレッリ[kantarelli]の仲間です。

2011-10-08-18-09.jpg
上から見ると真ん中らへんがへこんでいて、裏側はひだひだ、そして茎のところが黄色いのが特徴です。

もう一種類はタッティ[tatti]と呼ばれる、裏側がスポンジみたいになっている種類。
800px-Boletus_edulis_EtgHollande_041031_091.jpg
これはいろいろ種類があるみたいですが、どれも食べれるそうです。分かりやすいし、初心者にも安心!(写真はWikipediaより)

そんなこんなで、食べれるキノコを覚えられたので、来年からは更に秋散歩が楽しくなりそうです。(今年はもうそろそろキノコの時期も終わりみたいです~)
 
スポンサーサイト

11:02 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
加湿器 | top | 森の中で研修

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tulatullalla.blog88.fc2.com/tb.php/434-997d66f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)