ふぃすかるず

DSC05972.jpg

日本人が海外に出て、こぞって口にする愚痴の一つに、

 「 包丁の切れ味が悪い 」

というのがあります。こちらの包丁ではみじん切りが困難、それどころかトマトが切れるかどうか。千切りが百切りになってしまっても仕方ない・・・。多くの在外日本人が、日本から包丁を持ってきているというのが私の印象です。

私もフィンランドに来てから早5年、日本から包丁を持ってくることなく、鈍い包丁でなんとか過ごしていました。しかし、それは私が悪かった。フィンランドに切れ味の良い、鋭い包丁があるということに気づかなかった私が・・・!


Fiskars[フィスカルズ]というのは、フィンランドのブランドの一つで、刃物を作っています。

ハサミや包丁などが店頭によく並んでいるので、存在は知っていましたが、やっぱりそれでも日本の刃物のような切れ味には程遠いと思い、ずっと手がでなかったのですが・・・・

 実は、よく切れるらしい

との噂を聞きつけた友人が、誕生日にと包丁を買ってくれたのです。

半信半疑で使い始めましたが・・・確かに、噂どおり、よく切れます!みじん切りはちょちょいのちょい。硬い人参だって「割る」のではなく、「切る」ことが出来る。トマトが切れないと悩んでいたのが馬鹿らしくなりました。笑 もう、5年前に買ったIKEAの包丁はおさらばです!

VIVAフィスカルズ!

スポンサーサイト

18:49 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
書かなさ過ぎて・・・ | top | イチゴ狩り

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tulatullalla.blog88.fc2.com/tb.php/425-2baea3f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)