鶴発見

雪は止むことを知らぬが如く、ひたすらに道を埋めていっています、もうすぐ2月も終わるフィンランドです。

毎日の雪掻きで、近道用の道はどんどん雪山になっていきます。朝起きたら普段の道がないなんてことも。それでもめげずに雪山を上り続ける近所と同キャンパスのフィンランド人、ありがとう。おかげで未だに雪山の中、近道してます。でも国土交通省、頑張って。日々の交通難に人々は悲鳴を上げています。(マイナス15度下でバスが15分遅れるのは生死の問題です。)

ともかく、雪はどんどんどんどん降りますが、日は少しずつ伸びてきているようです。


DSC09264.jpg
先週土曜日の朝、バイトに行く時に撮った写真です。土曜日の朝は毎週、7時半に家を出るのですが、ここのところずっと暗かったのですが、やっと明るくなりました。おもわずカメラを向けてしまうのも無理はない。でも電車を5分待つのですら生死の境のような気温・・・。遅刻してはいけないと、家を早く出すぎてしまう習慣を改めたいものです。笑


最近、新たに歩く場所が増えました。ちょっとしたことから、海辺を週に2回ほど、20分程度ではありますが歩いています。海辺、です。海上ではありません!笑 (上を歩いてもいいんですが、船付場なので氷が安定していないんです。)

そこで発見したのが、お題の「 鶴 」。

DSC09273.jpg
ね? 船が停まっています。海辺ですから。海は完全に雪に埋もれていますけど…。笑


DSC09274.jpg
一匹にしてみると、ホントに折り紙の鶴みたい。どれだけ綺麗にくちばしが折れるか、なんて頑張ったのが懐かしいです。


スポンサーサイト

23:48 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
スケート | top | 毎年の・・・ソリ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tulatullalla.blog88.fc2.com/tb.php/368-02555e88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)