言葉の自由

昨日の質問

 質問: 小学校のスウェーデン語の授業を増やすべき?

 回答: はい(26%)  いいえ(74%)

 コメント:

  ①スウェーデン語が出来れば、英語・ドイツ語・フランス語とか、他の言語も
   習得しやすくなるわ。
  ②どうしてラッペーンランタやヨエンスー地方でスウェーデン語が必要なの?
  ③そうするべきよ。小学生の時に将来どの言語が必要かなんて分からないもの。
  ④もうスウェーデン語なんてカリキュラムに入れなくていいんだ。
  ⑤二言語教育は将来の言語習得にとても重要だと思うよ。
  ⑥知的植民化はもう終わっただろう。


 私のコメント:
  ラッペーンランタやヨエンスーはロシア側の国境に近い街。ロシア語の方が重要、
  ってことでしょう。私の周りだと、男の子の方が何かとスウェーデン語を嫌がっている
  気がします。笑 大学でも、フィンランド人はスウェーデン語のテストがあるみたいで
  すが、みーーーんな嫌がってます。笑 なまじ英語とかドイツ語とかの方がよくできる
  方が多いですね。


今日の質問: 学校でのブレッシングはあり?

※ブレッシング・・・日本語分からないんですが、キリスト教の暗示?教え?みたいなやつです。フィンランドは一応キリスト教がメインの国です。







スポンサーサイト

18:24 | 今日の質問 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
信仰の自由 | top | 知らない人に番号は教えないように~

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tulatullalla.blog88.fc2.com/tb.php/353-2ad8a41a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)