カレワラの日

2月28日はカレワラ(Kalevala)の日です。

カレワラとは、フィンランドの民族叙事詩で、フィンランド文学で最も重要だとも言われてます。フィンランドの国家主義運動に影響を与えたとも言われてます。2月28日は著者Lönnrotが序文に署名した日です。

↓↓カレワラ(ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%AF%E3%83%A9


DSC02259.jpg

カレワラの日には、あまりイベントがなく、でも無料コンサートが大学のビルであったので、行ってきました。

コンサートでは三曲、Virkku、Nosztalgiaim、Venäläinen Konserttoを聞きました。最初の二つは楽器の弾き方、音の出し方がクラシックとだいぶ違い、面白かったです。最後の曲は綺麗な輪唱の曲でした。

スポンサーサイト

18:40 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Kalevala's Day | top | The sun and the moon

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tulatullalla.blog88.fc2.com/tb.php/33-e24264ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)