パイナップル

さて、先日アキ君がイースターのときに持ってきたパイナップルが爆笑を巻き起こした、と書きました。

そう、ことの発端はアキ君が来るなり、ミニベリーパイ(今思えばケーキというよりもパイって感じでした)と丸ごとパイナップルを持って来たことに始まります。

イースターに何故パイナップル?その心は分かりません。


でもアキ君は卵を塗る前も、塗ってる間も、塗った後も、
パイナップル食べようよ!」
とずっと言っていました。

でも冷静なライザちゃん、「え?ホントに食べるの?」と言いながら、全く切ろうとせず、アキ君はパイナップルを食べられずに時間がすぎていきました。


もしかしたら発端を起こしたのは私だったのかもしれません。

アキ君が持ってきたパイナップルを見て、
「これも塗ろうよ!!」
なんて言ったのがいけなかったのかもしれません。


イースターエッグを塗り終わって、みんなで写真撮影☆★

DSC08754.jpg

-Pääsiäisananas(8)

ここまでは普通だったんです。
ここまでは平凡な、でもちょっと幸せな時が過ぎていってたんです。


でも、この写真撮影にまぎれてきたのが・・・・・そう、、

パイナップル!!!!!

何を思ったか、
パイナップルと写真撮影だっ!!」
とライザちゃん!!!!

もちろん持たせる相手はアキ君!!
最初は顔の横に持たせてたのに、

「頭の上!!!」

とか言って、アキ君の頭の上にパイナップルを乗せた写真を撮りたいと言い出した!!! そして、恐ろしい事を言ったのです・・・・・・・・。

「写真を撮ってあきちゃんのブログに貼ってもらうの!!そしたらみんな『ハゲリン!!ハゲリン!!』って爆笑するに違いない!!!!笑笑」


爆笑爆笑爆笑爆笑!!!!!!!!!

ライザちゃん、そりゃないよ!!!!!!そのネタ使っちゃダメだよ!!!! 笑いが止まらなくなっちゃうじゃない!!!!!!

アキ君はホントいい子だから、ここでもあえて「ハゲリンくん」と書かずにいたのに・・・!!

そんな心の叫びなんてなかったかのように、大爆笑してしまいました。人の名前をネタにして笑うなんて・・・!!! いけないと分かっていてもやっぱり笑ってしまいました。

でも、流石にそれはアキ君がかわいそうだということで、私が代わりに頭の上に乗せてみました☆
-Pääsiäisananas

ただ・・・ライザちゃんはどうしても「アキ君&パイナップル」の写真を撮りたかったようで・・・
-Pääsiäisananas(7)

アキ君はパイナップルから逃れることは出来ませんでした。笑 

(Pääsinäisananasとは「イースターパイナップル」という意味です。「イースターエッグ」ならぬ「イースターパイナップル」。笑)

散々笑われたアキ君でしたが、最終的にはパイナップルを食べさせてもらっていたし、一件落着☆★でもこれからはパイナップルを見たらこの事件を思い出して笑っちゃいそうです♪♪
スポンサーサイト

09:19 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
桜色舞う頃 | top | Easter-Day 3

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tulatullalla.blog88.fc2.com/tb.php/152-acb6e5bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)