2014年 05月
04 | 2014/05 | 06

夏日注意報

ヘルシンキにも夏がやって来ました。

日中の最高気温25度超え!!フィンランド気象庁の基準では「夏日」です。

さて、「夏日」はフィンランド語でHELLE[ヘッレ]と言いますが、注意報欄を見たら「HELLEVAROITUS」とありました。VAROITUS[バロイトゥス]は「注意報」です。つまり、直訳すると「夏日注意報」。

気象庁なので、人的被害以外にも、農作物等に影響が出るような注意情報も流します。たぶん、暑いと乾燥しやすい等の理由から農業に対しての注意なのでしょうが、人的と考えると何か可笑しい。笑 暑いから注意しろと言われても…!!!紫外線に注意しろとか、熱中症に注意しろとかなら分かるんですがね。

ちなみに、気になって調べた所、日本の気象庁では「低温注意報」はあっても「高温注意報」はないそうです。

ついでに、「紫外線注意報」も日本にはありません。フィンランドではuv値が6を超えると「紫外線注意報」が出ます。でも、紫外線は極に行くほど低くなるので、平均的にはフィンランドでは日本より弱いです。東京の今日(5月24日)はuv7ぐらいみたいですが、日差しがキツいな、と感じたでしょうか?フィンランドだったら注意報出てます。笑

こちらの紫外線は弱いとはいえ、色々気になるお年頃。日本から買って来た日焼け止めと仲良く、楽しく夏を過ごそうと思います☆
スポンサーサイト
18:07 | 季節・天気 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

請求書が来ました

先日、虫垂炎で手術した際に、2泊ほど入院しました。

たったの二泊と思われるかもしれませんが、こちらの基準では二泊「も」です。術後は危うく泊まらずに帰らされる所でしたから。ともかく、私の場合は、手術前に1泊、術後に1泊でした。

入院中、些細な事で困ったと言えば、用意されたズボンが大き過ぎた事。丈は短かったけど、自分が二人ぐらい入りそうな大きさでした!お腹が苦いよりは良かったけれど、トイレに幾たびにまくり上げないといけなくて、ちょっと不便でした。笑

さて、入院費と思われる請求書が来ました。ただの入院費だったので、驚くほど高くも安くもなく、妥当な値段でした。ホテルよりは大分安かったですが。笑

手術費については、まだ分かりません!でも、よくある病気だったし、払えなくて困ったという話を聞いた事も無いので、でーんと構えて待っています。

22:45 | イベント | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ご無沙汰しておりました

色々あって、本当に色々あって、長い事長い事お休みしました。

悪い事…と取れる事件は一つでしょうか。虫垂炎になりまして、フィンランドの医療事情を目の当たりにしました。請求書はまだ来ていないのですが、ビビっています。笑 

その話は後に書くとして…本日5月3日、ヘルシンキでは氷の塊が降りました。雨かな〜と思ったら、みぞれのようなものでした。

春が来たような、初夏が来たような、でもまだ来てないような。日差しは明るいし、日は長いし、晴れ間も多いのですが、なんだか気温が上がりません。2週間ぐらい前は暖かかった(+15度ぐらい)のに。

またぼちぼち更新していこうと思います。
22:39 | 季節・天気 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑