2014年 02月
26日(水)
14日(金)
14日(金)
01 | 2014/02 | 03

毎日通る道

通学路、通勤路。考えると思い出すのは、神戸の坂と京都の桜とヘルシンキの雪道。

10年。

毎年桜が恋しいと言っている気がするけど、今年は切りが良い年という事もあり、恋しさ倍増。

友達に頼んで桜の写真をたくさん送ってもらった年もあった。
近場にないかと桜の木を一生懸命探しまわった年もあった。

いつもならこの時期、満開の梅や桜やに匹敵するこちらの冬景色で満足しているのだけれど、今年は暖冬で全然ダメ。いつも元気な2月終わり、遅めの鬱になっている感じがする。苦笑

京都にいた頃は通学路が川沿いの桜並木だった。本当、贅沢でした。日々の小さな変化に気づけて、桜が満開の日だって逃さない。満開に咲いて、派手に散って…。
スポンサーサイト
22:47 | 季節・天気 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

オリンピック

普段スポーツを見ない私ですが、オリンピックを見ています。

フィギアスケート:
羽生結弦くんの金メダル、本当に良かったです。イナバウアーなんてやっちゃって、すごいプレッシャーだったんだろうに。男子のフリー、全体的にぼろぼろだったのは、何か重たい気圧でも来てたのかな。でも皆よく頑張っていました。

アイスホッケー:
会議中でも経過が気になるフィンランド人が居ると聞いて、見てみる事にしました。フィンランド、今日はノルウェーに5対1で勝ったそうで。よかったねええ☆

ジャンプ:
フィンランド人勢が常に上位に来る数少ないスポーツ。ノーマルヒルは少し残念な結果だったけど、もう1個のジャンプでは頑張ってるようなので、楽しみ。伝説になりつつあるアホネンも現役で戻って来たし。自然な高い山の無い国なのに、高い所から飛ぶ方が得意だなんて、不思議。笑 それにしても、ジャンプって次々と飛ぶのね!ちょっと目を離したら3人ぐらい飛び終わってるから、びっくりしました。
21:44 | イベント | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「朝は寒い、昼は暖かい』

ご無沙汰しておりました…。今日は気温のお話。

日本に居た頃は、『朝夕は寒くて昼は暖かい』と教わりました。一日の中に、気温の上り下がりがあって、ある程度決まった感じの差がありました。

でもこちらでは少し違います。(夏以外)
observations-100971-4-fi.png

昼夜の差があるような、無いような、そんな感じ。12月のもっと暗い時は、太陽の光で日中暖まる事があまりないので、ほぼ直線。

冬になると「風邪を引き易くなる」と言われるけど、日夜の体温調整が必要ないと日本よりは風邪引きにくいのかなと思ったり。実際の所は分からないですけどね。

二酸化炭素やメタンガスも同じように24時間だったり季節のサイクルがありますが、どうやらフィンランド人同僚の「サイクル」に対する目が、高い山を見て感動しているフィンランド人の目と似ているのです。普段見ない、身近にない現象なので興味をそそるのかな?笑
21:32 | 季節・天気 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑