2011年 09月
08 | 2011/09 | 10

ラーメン

DSC06376.jpg

ラーメンを食べました。

ヘルシンキから電車で1時間半ほどの街、Tampere[タンペレ]という所にはフィンランド唯一のラーメン屋さんがあります。金曜日、仕事の後に友達と3人で行ってきました。

フィンランドでは熱い食事を出してはいけないという法律があり、レストランなどで熱い料理を食べることは基本的に出来ません。なので、ここのレストランでも普段はぬるいラーメンを出しているみたいです。

でも、ぬる~いラーメンって・・・・。と、日本人なら思うわけで、そんな要望に答えるため、ここではオーダーの際に「熱いので!」と言うと、熱いラーメンが食べられます。もちろん私も今回そうしてオーダーしました。

フィンランド初ラーメン体験。忘れていた味を一つ、思い出させてくれた気がします。

また行きたいなー。

スポンサーサイト
17:01 | 日本語 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

もう秋なので・・

もうすでに最高気温が20度になることなく数週間が経ちました。

白樺も少しずつ紅葉してきたことですし、秋になったと思って、テンプレートを変更しました。

トップ画像が眩しすぎる気もします。目が痛くなりそうならコメント下さい。
22:55 | 日本語 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

一気に現代化。

お仕事用に、職場から携帯を頂きました。

ちょっと最近話題の機種なので、名前は一応伏せておきますが、今まで使っていた携帯から一気に現代化しました。

今まで使っていたプライベート用のは、電子メールもできなければカメラもついていない、本当に、電話とSMSというショートメッセージを送るだけのもの。更にはメッセージを溜めておける容量が200通ぐらいで、古いものから勝手に消えていく自動削除機能がなく、メッセージボックスがいっぱいになると、手作業で一つ一つ削除していかなかければいけない始末。日本じゃ考えられないぐらい昔の機能。私が高校の時に持っていた携帯はすでにカメラがついていたんだから!!

そんな私ですが、職場からタッチパネルの最新携帯を頂き、やっと現代化の仲間入りです。もちろんGPSナビもついているので、道にも迷わなくなるかもしれません。笑 

現代のタッチパネルの携帯やiPodというのは、まだ言葉もろくに喋れない子供や赤ちゃんでも何故か使いこなすことが出来ているので驚きます。友達の子供(3歳)は写真も撮れるし、電話も出来て、持ち主のお母さんよりよく知ってるなんてことも。そんな子供たちを見ていたので、最新携帯を手にした私の最初の思いは・・・・「妹に一日貸してみたい」でした。きっと姉の知らない面白い機能を見つけてくれる。

p.s. 古臭い携帯はそのままプライベート用として使い続けます。

☆おまけ☆
New携帯で撮った写真。職場の様子。
2011-09-19 15.37.56

21:29 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Xtermから開放されました。

WindowsのコマンドXtermから開放され、普通っぽいUbuntuのLinuxがメインになりました。

というのも、職場から仕事用のパソコンがやっとこさ配給されました。新しいパソコン(ノート)は高性能で快適ですが、かなり重いです。うちの職場はパソコンを日々持ち帰りする人が多いですが、私は・・・・ようやらんです。そんなことをしては、せっかく、教科書を持ち歩かなくなって治った肩こりがまたぶり返してしまう!

それから、職場の快適なパソコン生活に慣れてしまったため、家でのパソコン作業が辛くなってきました。やっぱりキーボードぐらいは付属品としてほしいです。白い可愛いのが30ユーロぐらいで売ってるみたいなので、それにしようかなぁなんて思ってます。パソコンというと、どうしても黒い印象が強いので(少なくとも私の中では)、白いというだけで可愛く見えます。

そういえば、フィンランドのキーボードは日本のと少し違うんですよ。

DSC06318.jpg
ウムラウト付きのAとO、それからリング記号のA(スウェーデン語用)があります。

ちなみに、よく使うのに、日本語や英語のキーボードと全然違う場所にあるのが、「@」[アットマーク]です。フィンランド語キーボードの時は、スペースの横らへんにある、「Alt Gr」+「2」(数字の2)になります。私はもう、フィンランド語キーボードに慣れてしまったので、たまに他言語のキーボードを使うとき、この「@」が何処にあるのか迷ってしまいます。

え?携帯にもウムラウト記号のボタンがあるかって?

さすがにそれはないです。笑 Aボタン(2のボタン)を5回ぐらい連打すると出てきます。日本語の、「お」ぐらいの位置でしょうか。「あ」行の5つめの、「お」。

あ い う え 「お」。

A B C 2 「Ä」。

こうやって並べてみるとちょっと面白いかも。笑


さてさて、今週も秋模様が続きそうで、最高気温15度前後。雨も多そうです。傘を持って長靴を履いて出かけるとしましょう。
21:44 | 日本語 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

書かなさ過ぎて・・・

お久しぶりです、生きてます。

記事を書かなさ過ぎて、いつの間にか広告記事が出てきてしまいました。笑 友達とかちょっと興味のある事を書いてくれる人のブログを読みますが、私より不定期な人ってあまりいないんですよね。もうちょっと定期的に更新しないと、読み手が居なくなりそうですね。それに、もうちょっと前に夏の旅物語を書こうと思っていたのに、もうすでに秋模様になってしまいました。

最近はというと、少し生活が変わり、新しい言葉を勉強しています。

言葉と言っても、英語とかフィンランド語とかそういう言葉ではなく、プログラミングの言語をいくつかと、「気象学」。

統計専攻の学生は、統計ソフトの使い方は覚えないといけないけど、プログラミング言語(C++とかJavaとか)の授業は必須ではないので、実はプログラミングの基礎を全然知らなかったりする。うちの大学だと、コンピューターサイエンス専攻(又は副専攻)の人にはLinuxのアカウントが与えられるけど、統計×数学の私は大学5年間、Linuxに触れたことがなかった!(Linuxが卒業した大学なのに。)

でも今、仕事でLinuxとWindowsとFortranを覚えないといけません(WindowsなのにXtermでコマンド叩いてる)。でもやっぱりC++もJavaもまだ使わない。笑

気象学に関しては、高校でも勉強しなかったようなものをいきなり大学レベルでやるという状態なので、教科書を読んでいると、知らない言葉が1文に3つぐらい出てきたりします。新しい言語の教科書を読んでるのと同じような感じ・・・。Wikipedia先生という辞書を使って読み進めています。笑

そんなこんなで、今はまだまだ使い物にならない下っ端ですが、美人で綺麗な・・・・・は無理ですが、お天気お姉さんモドキ目指して頑張ってます!


☆おまけ☆
ここ最近、ヘルシンキでは短期集中型の予測しにくい雨の降る日が続いております。大学のいつもの道が地割れのように割れました。ちょっとワイルドな感じで好きだったのに、数日後には埋められてしまった。

DSC06232.jpg
割れてるとこ。


DSC06257.jpg
埋められた後。
21:50 | 日本語 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑