2011年 01月
12 | 2011/01 | 02

鉄分

暫く、脂っこいお肉を避けて、鶏肉ばかり食べてたら貧血気味になりました。

日本だったら、レバーやほうれん草や海藻などいろいろあてがありそうですが、同じ食材でも、日本とフィンランドでは野菜の栄養価が微妙に違う気がするし、レバーはいいけど、一人暮らしで消化するには多すぎる量で売ってるし、フィンランドの人はどうしてるのかと気になって調べて見ました。

フィンランドにも、YahooやGooなんたらのような、質問を載せると誰かがコメントで返してくれるサイトがあります。いくつかあるサイトの一つですが、そこには、

「どんな食べ物から鉄分を取ることができますか?」

という質問がありました。おお、これはまさに私の知りたいことだと思い、回答を読み進めようとした時、偶然なのか、そうでないのか、とにかく、一番最初に書かれていた答えが、

「鉄分サプリメントを飲む。サプリメントは薬局に売ってる。」

でした。

なんという、やる気のなさ!!!!!この、食事から栄養を取ろうという気が全く感じられない回答。鉄分の含有量つきで、大量の食料名を載せている日本のサイトとは大違い!ショックです。そういう人がいるのは重々承知で、むしろこういう回答の人が過半数だと思っています。だけど、それが一番最初に出てきたことにショックです。

確かに、フィンランドにはサプリメントがいっぱい売ってて、1年中サプリメントをとらない人なんてほとんどいないぐらい、フィンランド人はサプリメント大好きです。(冬にどうしても補えないビタミンD剤は仕方ないとしても)

だけど、サプリメントばっかりに頼っていてはいけないと思うのです。サプリメントに頼りすぎては、食事の意味がなくなってしまう。工夫して栄養を取ろうとしなくなってしまう。結果、美味しいご飯を作ろうとしなくなる。なんという悲しい悪循環!

私だって、ご飯を作るのはそんなに好きじゃない。でも、サプリメント漬けになるのはもっと嫌なので、そうなる前にいろんな工夫を覚えようと思います。

スポンサーサイト
11:16 | 日本語 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

本日の出来事

1.LaTexというソフトと格闘する。

LaTexは知ってる人は知ってるけど、知らない人には「ワードのもっとすごいやつ」と教えています。今日の敵は手ごわくて、思わずお父様に助けを求めてしまいました。

最近、日中はソフトと格闘してることが多いです。これが、なかなか楽しくて、文字式を解いてるときと同じぐらい幸せな気分になれます。でも、格闘が楽しくて先に進まないこともあります。笑


2.「サウナ用」と書かれた白樺の枝が売っていた。

サウナで白樺の枝で体を濡らすという風習がありますが、その為に冬でも凍らせた枝が売っていることは知っていました。でも、今日見たのは、冷凍ものでなく、生の枝でした。衝撃的。

ちなみに、今日見たのは1枝4.5ユーロ(500円ぐらい?)ほどでした。夏ならタダと思うと高いですね。笑


3.意外なところにフィンランド環境省で働いてる人発見。

同じフィンランド語の授業を受けている生徒さんの旦那さんが、環境省で働いていると知りました。私の好きな気象庁は、環境省と仲がいいのです。ちょっとしたチャンス(?)と思ってます。外国人で、しかも数学の人らしいので、近いものを感じます。

フィンランドには外国人の公務員の方が幾人かいらっしゃいますが、その方たちが頑張っている話を聞くと、私にもできるんじゃないかと勇気をもらいます。



23:01 | 日本語 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

もうちょっと・・・

もうちょっと頻繁にブログの更新ができたらなぁと思う今日この頃です。

一言書くだけでよければもうちょっと頻繁に更新できるのになぁと思うけど、せっかくのブログなんだから一言で終わらせるわけにはいかないなとも思うのです。

ちなみに、フィンランド人ブログはあんまり知りません。

日記を書くのは日本人が一番好きなように思います。

枕草子の影響でしょうか?笑

私も一応日本人なのだから、見習って日常でも書き綴ろうか・・・。


たまに、日本の芸能人ブログを見るけど、どれも同じようなことが書いてあるようにみえる。

ついでに書き方まで似ている。

その日の自分撮りの写真と番組の名前とかが載ってて、ラインスペースが多い。

まぁ、芸能人の人たちは書いていいことや書かなきゃいけないこととかいろいろあるんだろう。

・・・とは思っても、やっぱり読んでてもあんまり楽しくない。


私だって、まとまった文章を書くのは苦手だし、文章力に長けてるとは口が裂けても言えないので、人の日記を批判するのは恐れ多いことなのだけど、私は個人ブログの方が好きです。

それぞれの個性が出る個人ブログは、読んでても楽しいです。


私のブログはどう写っているのでしょう。

気になるけど、気にしないで書いてます。笑


たくさん伝えたいことはある。

ただ伝える方法を選ぶだけ。

私に合った、よい方法を見つけられたらいいなと思ってます。

読みにくい日記も多いかと思いますが、めげずに読んでいただけたら嬉しいです。

もうちょっと頑張って更新するようにしますので!


☆おまけ☆ 
165685_10150375709140176_529945175_17004309_6902662_n.jpg
出かけ後で着崩れしてますが、載せちゃいます。父母双方の祖父母からの着物や帯で楽しんでます。頭の上には林檎です。本当は蜜柑がよかったんだけども・・。笑
00:48 | 日本語 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ヘビメタじゃなくて。

フィンランドに来てからずっと探しているものがいくつかあるのですが、その一つが見つかったので宣伝です。

577188.jpg
Johanna Kurkela[ヨハンナ・クルケラ]。
1985年生まれのフィンランド人歌手です。フィンランド人らしい色白に赤髪が綺麗。(写真はネットより)

彼女は、ロックでも、70年代風でも、S級ヘビメタでもなく、日本で言うところのポップスみたいな歌を綺麗な声で歌うのです!

偶然友達がFacebookに載せていたのがきっかけで、今ではCDほしいと思うぐらい好きです。

やっと、好きなフィンランド人歌手がみつかりました。


私がここに来た頃、フィンランドはまだ70・80年代音楽を堪能している感じでした。(Youtubeで有名な、あの、世界一ダサいダンス系のやつね。笑)

ユーロビジョンでローディが優勝してからは狂ったようにヘビメタの世界になったのですが、どうもそっち系のは好きになれず。(流れててもいいけど、自分では流さない感じ。)

ヒップホップも(たぶん)流行った(もしかしたら現在進行形な)のですが、フィンランド語で歌うラップの間抜けなさといったら・・・。日本語でのラップと同じぐらい間抜けで。笑(やっぱラップは英語がいい。)

ポップスもやっぱり英語圏とか日本の曲の方が好きで。フィンランド語の音が英語っぽい歌には合ってないんでしょうね、なんか違和感が抜けなくて。


そして極めつけ、フィンランド語の歌はなんか暗い歌が多い!!!!!!

歌詞も曲調も、そんなの聞いてたら鬱になって当たり前よ、というような曲が多いのです。


そんな曲たちの中に埋まっていたヨハンナの「Ainutlaatuinen」(アイヌットラートゥイネン=特別?とかそんな意味)は明るくって、私の一番良く言われる言葉(PIENI=小さい)が入っていて、とっても気に入っています。よかったら聞いてみてくださいね。
(※下のリンクをクリックするとYoutubeに飛びます。)


Johanna Kurkela - Ainutlaatuinen

私のもともとの国語力のなさと、フィンランド語特有の主語を抜く手法により、実はまだ歌詞の意味をちゃんとは理解できていないのですが、サビのところはこんな感じ。

Kaunis pieni ihminen    綺麗な小さな人
Sä olet ainutlaatuinen    あなたは特別
Mitä vastaan tuleekaan,   何があっても
toista sua ei milloinkaan    戻ってはいけない


フィンランド語の詩は難しいですが、彼女の歌で頑張ります!

おまけ
http://www.youtube.com/watch?v=8RSrzfPBlr4&feature=related
このPVはホームビデオみたい。ひさすらに湖で舟をこぐシーンが続きますが、まさにフィンランド人が夏にやることの一つです。
13:02 | 日本語 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

あけましておめでとうございます。

もう成人式も終わってしまったことですが、新年初のブログ日記です。

年末年始とブログをほおったらかしていてすいません。

冬休みの間はヘルシンキ残り組とはちゃらけていました。
(※この時期、田舎や故郷に帰ってしまうお友達が多いので、ヘルシンキに「残っている」人たちを合わせて、「ヘルシンキ残り組」と名づけてみました。)


クリスマスはクッキーを焼いたり、
DSC02687_2.jpg

学食のクリスマスディナーを食べたり、(値段はいつもと一緒)
DSC02719_2.jpg

母と妹に会ったり、(写真は妹作の鎖絵)
DSC02763.jpg

青年合唱団のコンサートを聴きに行ったりしました。(写真は練習中)
DSC02782.jpg

もちろんピックヨウル(クリスマスパーティー)にもたくさん行きました。


年末年始は友達と花火をしたり、(フィンランドではこの日以外は花火をしてはいけません。)
DSC02859_2.jpg

カウントダウンに混ざってみたり、
DSC02878.jpg

DK6(ゲーム)にはまったりしてました。(写真とは関係ないけど。)
DSC02894.jpg


今年はどんな年になるか分かりませんが、いつもよりちょっと気を引き締めて頑張るつもりです。

ブログはいつも通りたまに更新になると思いますが、今年もよろしくお願い致します。


23:55 | 日本語 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑