2009年 04月
30日(木)
26日(日)
16日(木)
09日(木)
04日(土)
03日(金)
03 | 2009/04 | 05

休日(Vappu)

4月30日はVappu前日。

学生は昼過ぎから、社会人は6時過ぎから、みんなみんなお祭り気分です。

今日授業をやる先生は嫌われるでしょう。
今日の6時以降のシフトの人は倍になる給料求めてのみやるのでしょう。


当の私は・・・朝は勉強、昼間は授業準備、そしてバイト。

来週の試験に向けて勉強。
明日は大学が開いてないので明後日の授業準備を今日しなければいけなかったのです。

でもでも、今日は天気もいいし、気温も高いし(10度前後)、周りはみんなお祭り気分だし、勉強とバイトで一日を終わらせるなんて絶えられないっっ!!!!!!!

ってことで、ちょっとだけ可愛い格好して外に出て、よそ見しながら帰ってきました☆


↓↓観察結果↓↓

●人間
(注:気温自体は15度もありません。太陽の光が暖かいのでみんな薄着です。秋の同じ気温の時とはだいぶ違う格好してます。)

DSC03992.jpg
黄・緑・赤。わざとだろうか?

DSC03995.jpg
たぶん同年代ぐらい。

DSC03993.jpg
今日は足の露出も多かったです。

DSC04000.jpg
晴れの日、フィン人は機嫌がいいんです。

DSC03994.jpg
Vappuの王道服。帽子も被って、完璧ですね。




●自然

DSC04008.jpg
白樺の新芽。夏の予感♪



DSC04013.jpg
この景色も

DSC04014.jpg
この景色も

DSC04017.jpg
この景色も

DSC04016.jpg
この木も

そのうち緑でいっぱいになることでしょう!!



それではみなさん、

  !!!HYVÄÄ VAPPUA!!!





スポンサーサイト
19:39 | 日本語 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

晴れの日

晴れの日は気分がいいですね~。

明日は試験ですが、何せ天気がいいので写真だけちょっと載せようと思います☆



DSC03748.jpg
仲良し白樺の木。


DSC03928.jpg
白い幹が青い空に映えます。


DSC03942.jpg
サボテンちゃん。


DSC03945.jpg
アイビーちゃん。


可愛い可愛いサボテンちゃんもアイビーちゃんも元気に育っております☆☆
16:18 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

イースター休みおしまい

イースター休み、終わってしまいました。


1週間、何をしてたかと言うと・・・


●友達のドレス、コート、スカートのサイズ修正、ワンピースを作る。

●友達と駄弁る。チャットする。
  友達の所へ遊びに行ったり、友達が遊びに来たりしてました☆

●かてきょ
  かてきょに祝日は関係ありません。普通にやってました。


まぁ・・・ココまでは予想の範囲です。


しかし、予定は未定、予想の範囲に入らないものも舞い込んでくるものです。


予想外のコトも二つほど。




●日本についてプレゼンをする。

えぇ、何故かこんな役が回ってきてしまったのですね。Laureaという専門学校の学生達に日本について1時間半ほど喋ってほしいと言われ、ものすごーく一般的なコトばかりだったけど、とにかくパワポを作って慣れないプレゼンをしました。プレゼンは全く慣れてません。だって今回が人生3度目ぐらいのプレゼンでしたので。苦笑 しかも1時間半ときた。他の2度は5分ぐらいのプレゼンだったのですが・・・。

まぁ、こちらの未熟さはほぼ伝わらず、ちゃんと終わったのでよかったです。

大学の授業は全て先生のプレゼン状態なので、それを思い浮かべて頑張りました。

次ぎのプレゼンは・・・卒論だろうか。。



●Blue 1 のCMに出る。

えぇ、これまたひょんなところから話が来まして。

「白鳥を見に来た日本人観光客」 の役をやりました。笑笑

そしてものすごい変な格好をさせられました。


じゃーん!!
DSC03713.jpg
どうよ、この格好?!?!?!

私の体のサイズ、2倍になってますねぇ~w

実は変な帽子もあって、私はカメラ、他の二人は双眼鏡を持たされて、その上「空港から出てくる場面」とか言って、スーツケースまで持たされましたよ!!!!

一体どこの誰がこんな格好で空港から出てくるのだろう・・・・。

一体どこの誰がスーツケース引きずったまま一眼レフのシャッターを押しまくるんだろうか・・・。
(写真取りまくってるように演技しろとの指定があったのです。)


などなど、、謎が多い撮影でした。



今年はイースターらしいコトは何一つしなかったけど、一週間の休み、楽しく過ごせました☆

また5月中旬まで頑張ろうと思います☆★
00:08 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

イースター休み1日目

さて、1週間のイースター休みの始まりです。

かてきょとオケはありますが、それ以外はフリー!!!


さ~て楽しい1日目。休みの日だけど9時には起きて、いろんなことをしましたよ!


1. 掃除をする。
週末に友達が二人ほど、服の直しに来るので掃除をしました。(頻繁には来ない客を楽しみにしている証拠♪)
教材とか授業ノートとか、本とかDVDとか、いろんなものがいろんなところに散らばっていたので片付けました。


2. 大学に行く。
DSC03696.jpg
授業はないけど、ちょっとだけ用事があったので。

DSC03487.jpg
3週間前の同じ道。

晴れて雪が解けたら木々に葉っぱがついてほしいものですね。


DSC03695.jpg
この日はMikael Agricola(フィンランド語の父)の日だったので、国旗が揚がっていました。
『公式掲揚の際は十字の中心に国章であるライオンの紋章を入れる。』(Wikipediaより) ということで、紋章入りの国旗です。


3. 手紙を出す。
久しぶりに手紙を書いて出しました。
Rちゃん、楽しみにしててね(^^♪


4. 布で遊ぶ。
DSC03697.jpg
家にある布をぜ~んぶ広げてみました!!!!
生地に惚れやすく、何を作るか決めないまま買ってしまうことがあるので、余り布が大量です。
なので、この余り布を継ぎ接ぎして何か作ろうと思ったのです。
これだけたくさんあるので、いくつか作ろうと思います。


5. 小麦粉をこねる。
パンを作りました。
パン生地をこねるのは大好きです。
やわらかくてモチモチしててちょっと暖かくて、どんだけこねてもいい!!!
クッキーと違って、こねちゃダメとか、すばやく混ぜないととか、こねる規制がないので、パンは作れるようになりました☆★ふふふ
塩と砂糖の分量を間違えなければ味も問題ない!

難しいパンを作る気はありません。
いろんなものが入ったパンをつくる気もありません。
だって、生地をこねたいが為と朝ごはんを簡単に済ませたいが為だけに作っているので。笑



さて、楽しい二日目は友達のドレス直しとかてきょと・・・後何しよう?!

とにかく、楽しみで仕方ありません☆★
09:28 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

充実菜土曜日

DSC03668.jpg

『充実菜土曜日』

「な」はあえて「菜」にしてみました。植物を買ったからです。

Hullut päivät という、ストックマン(デパート)の大々的セールを今月、1日から4日までやっていたのですが、そこで花を買いたいというKくんに着いて行ったら自分も植物がほしくなってしまいました。

植物自体は特にセールでもなく。
でも昔誰かが言っていたように、一般的には「単体ではつまらない、あくまでバックグラウンドな気がする」植物らしいので、安かったです。
私的にはこの植物、大好きなのですが。

ちっこいのを買ったんですが、3ユーロしなかったです。

白い入れ物の方がだいぶ大きくて、でもそれより小さい白い丸っこい入れ物はなくて。
でも、どうしても『白くて丸っこい入れ物』がよかったので、コレにしました。

緑緑した新鮮なものは目に付くところにほしいものです。
外の世界にはまだまだ緑が足りないですから。
外気の元でも、店の中でも。

可愛い子は大切に育てようと思います。



新しいバイトの初日でもあり、
今学期最後のコンサートの日でもあり、
友達とワイワイした日でもあり、

雨も降ってて、荷物も多くて、

朝の7時に起きてから18時間みっちり予定が入ってて、

荷物もたくさん持ってたし、たくさん歩いたし、たくさん立ったし、
綺麗な格好もして、たくさん緊張して、たくさん疲れたはずなのに、

素直に過ごせたからなのか、すごくすごく好きな1日でした。
14:50 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

DSC03656.jpg

今日は春日和でした。

暖かくて、晴れてて、風が少しあって、穏やかで。
風は冷たくなくて、太陽の光は暖かくて。
試験前でもなければ、特にコレと言って追われてるものも不安もない。

バス停で10分バスを待つのも全く苦痛でなく、なんていい日なんだと思いました。
14:34 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑