2008年 03月
26日(水)
26日(水)
26日(水)
26日(水)
25日(火)
23日(日)
23日(日)
22日(土)
22日(土)
21日(金)
21日(金)
20日(木)
20日(木)
18日(火)
18日(火)
17日(月)
17日(月)
16日(日)
15日(土)
15日(土)
02 | 2008/03 | 04

Snowman No.2

As it snowed really a lot, I made a snowman again☆★

DSC08773.jpg
See how deeply it snowed?! I guess it has about 30cm depth!!


It was rather hard to make one today because the temperature was under frozen point, meaning the snow was too soft. But I made one!! Even though my hand became really red and frozen cold, I didn't care!! As long as I could make one, I was happy!! I took the snow from a park just behind Kumpula campus☆

DSC08775.jpg
DONE♬♪

DSC08776.jpg
A friend said, "would you put on your head?" So, I did. LOL

It was hard to find a good stuffs for eyes and mouth. I just managed to make those with the seeds. There were no other stuffs which could be them, but the eyes turned out to be slant, so my friends were saying it looked too strange or scary...ToT

DSC08779.jpg
No, it's not scary!!! It's very cute!! Just like a little bird!!!

DSC08781.jpg
I didn't want to leave it since it took so much effort to make, but I knew I had to. So, I left where shown in the above picture!! Well....it all might be under the snow by tomorrow, though... Never mind!
スポンサーサイト
23:38 | English | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

雪だるま2号

雪がいっぱい降ったので、またまた雪だるまを作ってみましたー☆★

DSC08773.jpg
・・と、その前にどれぐらい雪が積もったのかを。30cmぐらいは積もりました!!


今日は気温も低く、雪がホントさらさらしててなかなか固めにくかったのですが、手を真っ赤にしてでも頑張って作りました!!作ったのは理系キャンパスの裏の公園みたいな広場です☆

DSC08775.jpg
出来上がりー♬♪

DSC08776.jpg
「頭の上に乗せてみて」と言われたので、言われるがままに。笑

今回の雪だるまは、目になるいい材料がなかなか見つかりませんでした。でもなんとか見つけた木の種でやったら、つり目になってしまって、変だの怖いだの言われちゃいました。泣

DSC08779.jpg
そんなことないのに。。こんなに小鳥ちゃんみたいで可愛いのに!!!

DSC08781.jpg
一生懸命作った雪だるま2号チャン、手放すのは惜しかったけど流石に持っていけないので、写真の場所に置いてきました!! 明日までには雪に埋もれちゃうのかなぁ。
23:21 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

When flowers come out

When flowers come out in England

The snow falls down in Finland


The cherry blossoms are coming out in Japan☆

Many other kinds of flowers are coming out in England☆

Spring has come♬♪♬♪

There must be many who feel so.


But, there are places where is still not ready for spring. Finland is one of them, too.

It was since the day before yesterday, I think, the temperature has fallen down to minus and it was really chilly last night. It seemed that the snow would come again. Waking up in the morning, looking at the window...........Oh, God!

DSC08764.jpg
It really snowed!!!!!!

A LOT!!!

The photo is the window of my room, taken this morning, just now. It hadn't been snowing such a lot this year!! The snow is still falling, so it'd be even deeper!!!!


Spring has come in Japan (and in England and in many more places)
=(is equal to) Winter has come in Finland (and probably in other northern countries, too)

Well, it seems that we have to wait a bit more to see colours other than blue (sky and sea), white (snow and cloud), brawn (earth and trees) and green (pine trees).


※Hope you now know why this blog has been snowy design even now. The snow has not melt yet here...and even more is coming now..**
09:41 | English | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

桜色舞う頃

日本で桜色舞う頃

フィンランドでは雪の花が舞う


日本では次々に桜が咲き始めているそうですね☆

イギリスでも、すでにかなり前に、花がたくさん咲いていると聞きました☆

春到来♬♪♬♪

そう思っている方はたくさんいるでしょう。


でも、この春到来に遅れがちの地方もあります。フィンランドがまさにそうです。

一昨日あたり(かな?)から気温がマイナス続きで、昨日の晩はすっごく寒かったので、雪がまた降るかなぁと思っていたんです。すると・・・・

DSC08764.jpg
ホントに降った!!!!!!

しかもすっごいたくさん!!!

写真は今朝(今さっき)の部屋の窓辺です。こんなに積もったのは今年初めてかもしれない!!!それにまだ降っているのでもう少し積もるかもしれない!!


日本での春到来
=フィンランドでの冬到来

うーん、こちらで青(空・海)と白(雪・曇りの日)と茶色(葉っぱのない木・土)と緑(松ノ木の葉)以外の色を見るのはもう少し先になりそうです。


※このブログの模様が未だに雪景色な理由が分かってもらえたでしょうか?ずーっと雪景色なんです、こっちは。笑
※最初の文章二つは歌手・中島美嘉さんの歌、「桜色舞うころ」と「雪の華」から取りました☆
09:18 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

パイナップル

さて、先日アキ君がイースターのときに持ってきたパイナップルが爆笑を巻き起こした、と書きました。

そう、ことの発端はアキ君が来るなり、ミニベリーパイ(今思えばケーキというよりもパイって感じでした)と丸ごとパイナップルを持って来たことに始まります。

イースターに何故パイナップル?その心は分かりません。


でもアキ君は卵を塗る前も、塗ってる間も、塗った後も、
パイナップル食べようよ!」
とずっと言っていました。

でも冷静なライザちゃん、「え?ホントに食べるの?」と言いながら、全く切ろうとせず、アキ君はパイナップルを食べられずに時間がすぎていきました。


もしかしたら発端を起こしたのは私だったのかもしれません。

アキ君が持ってきたパイナップルを見て、
「これも塗ろうよ!!」
なんて言ったのがいけなかったのかもしれません。


イースターエッグを塗り終わって、みんなで写真撮影☆★

DSC08754.jpg

-Pääsiäisananas(8)

ここまでは普通だったんです。
ここまでは平凡な、でもちょっと幸せな時が過ぎていってたんです。


でも、この写真撮影にまぎれてきたのが・・・・・そう、、

パイナップル!!!!!

何を思ったか、
パイナップルと写真撮影だっ!!」
とライザちゃん!!!!

もちろん持たせる相手はアキ君!!
最初は顔の横に持たせてたのに、

「頭の上!!!」

とか言って、アキ君の頭の上にパイナップルを乗せた写真を撮りたいと言い出した!!! そして、恐ろしい事を言ったのです・・・・・・・・。

「写真を撮ってあきちゃんのブログに貼ってもらうの!!そしたらみんな『ハゲリン!!ハゲリン!!』って爆笑するに違いない!!!!笑笑」


爆笑爆笑爆笑爆笑!!!!!!!!!

ライザちゃん、そりゃないよ!!!!!!そのネタ使っちゃダメだよ!!!! 笑いが止まらなくなっちゃうじゃない!!!!!!

アキ君はホントいい子だから、ここでもあえて「ハゲリンくん」と書かずにいたのに・・・!!

そんな心の叫びなんてなかったかのように、大爆笑してしまいました。人の名前をネタにして笑うなんて・・・!!! いけないと分かっていてもやっぱり笑ってしまいました。

でも、流石にそれはアキ君がかわいそうだということで、私が代わりに頭の上に乗せてみました☆
-Pääsiäisananas

ただ・・・ライザちゃんはどうしても「アキ君&パイナップル」の写真を撮りたかったようで・・・
-Pääsiäisananas(7)

アキ君はパイナップルから逃れることは出来ませんでした。笑 

(Pääsinäisananasとは「イースターパイナップル」という意味です。「イースターエッグ」ならぬ「イースターパイナップル」。笑)

散々笑われたアキ君でしたが、最終的にはパイナップルを食べさせてもらっていたし、一件落着☆★でもこれからはパイナップルを見たらこの事件を思い出して笑っちゃいそうです♪♪
09:19 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Easter-Day 3

What is the main thing of Easter, which lasts for 3 days??

☆EGGS☆

Yes, the eggs!!!

What children do at the Easter? It's

Painting Eater Eggs

Last year, the year before, and even two years before, my sister was painting the Easter eggs at kindergarten, school or after-school club, and I always wanted to do it, too. But this year, I DID it as well !!!!!

I did it at one of Finnish friends, Raisa's house, with her and another Aki☆★

-Pääsiäisananas(6)
We painted 5 of them. The behind, left one is what another Aki has painted, the behind right and the middle one is what I have painted and the two front ones are what Raisa has painted.

Raisa is a great artist!!!!!!! She could paint them really well.


DSC08758.jpg
The sweets what another Aki has brought☆ Pineapple and a small berry pie. Another Aki can make berry pie. I'm sure he's really good at making those kind!!!

Well, this pineapple another Aki has brought ended up making us laugh so much!!!!!!

Do you want to know what had happened? Well, I'll write it when I get photos from Raisa☆
15:06 | English | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

イースター3日目

イースターは全部で3日間です。

でも、イースターといえばなんでしょう??

☆卵☆

そう、卵です!!!

イースターの時期に子供達がやること、それはもちろん、

イースターエッグを塗る

ということです!!!

去年、一昨年、一昨々年と、妹が学校やら保育園やらでイースターエッグを縫った話を聞いて、いつもいつも私も塗りたいと思っていました。でも今年は私も塗りましたよーーー!!!!!

フィン人のお友達、ライザちゃんの家で、ライザちゃんとアキ君と3人で塗り塗りしました☆★

-Pääsiäisananas(6)
3人で5個。後ろの左側のやつがアキ君が塗ったやつ、後ろの右側のと真ん中のは私が塗ったやつ、そして前の二つがライザちゃんが塗ったやつ。

ライザちゃん、美術センス素晴らしい!!!!!!! めっちゃ絵上手です。


DSC08758.jpg
アキ君直々に持ってこられたおやつ☆ パイナップルとミニベリーケーキです。ミニベリーケーキまで作れるとは。アキ君本当にお菓子作り上手です!!

そしてこのアキ君がもってきたパイナップル、爆笑の嵐になりました・・・!!!!!!

話の続きは・・・ライザちゃんから写真を貰ってから書きましょう♪お楽しみに☆
14:02 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Easter-Day 2

On the Easter Day 2, I went to see KOKKO in Seurasaari.

Seurasaari is an island in Helsinki, where whole island is an open-air museum.

KOKKO is a big firewood.

We, a friend and I, took a bus from Helsinki city centre, walked inside island for about an hour and then saw KOKKO.

DSC08748.jpg
Before the fire was lit.
DSC00874.jpg
After the fire was lit.

Lighting Kokko is originally a tradition of Eastern Finland, so Helsinki itself does not have such tradition, but somehow, Seurasaari always have Kokko at Easter.

DSC08750.jpg
Children playing on the sand mountain. Lighting Kokko is traditionally an event in small villages, so there were many children coming to see and play, too☆

DSC00866.jpg
The front line was filled with children. Then their parents, and then the adults on the back. Where was I ? Of course, in the FRONT LINE☆★

Last year, I was in a Finnish friend's, Maria's house, and because her house was in Eastern Finland, there were many Kokkos around. When we went for a drive in the night, we were counting how many Kokkos we could find.


Well, this year, there was one thing I forgot to do when going to see Kokko. I forgot to・・・・・

equip well for cold weather.

I knew. I knew it would have been cold. I did know that the ground was cold, the temperature was about to be minus, and snow was almost falling. I knew. But still, I forgot. I forgot to bring Hokkairo, which is a Japanese stuff put inside shoes and keeps feet warm, and a pair of gloves. I wanted to bring two pair of gloves, but I only brought one pair. I really thought I would have chilblains....

But I managed to surveive!!
14:33 | English | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

イースター2日目

イースター2日目はSeurasaariにKokkoを見に行きました。

Seurasaari はヘルシンキにある島です。島全体が野外博物館になっているところです。

Kokkoとは、でっかい焚き木のことです。

ヘルシンキの街中からバスで行って、1時間ぐらいSeurasaari 内をお散歩して、それからKokkoを見ました。

DSC08748.jpg
火がつく前。
DSC00874.jpg
火がついた後。

イースターの時にKokkoを燃やすというのは、元々西フィンランド地方の伝統で、ヘルシンキにはそのような伝統があるわけじゃないんですが、何故かSeurasaari でやってました。

DSC08750.jpg
砂山で遊ぶ子供達。Kokkoを燃やすというのは、村のお祭り行事のようなものなので、子供達もたくさん☆

DSC00866.jpg
前列、子供達が立ち並び、後ろに保護者、大人等。私は・・・もちろん子供達と一緒に前列に並んで見てました☆★

去年はフィンランド人の友達、マリアの家に行っていて、マリアの家が西フィンランドにあったので、まわりでKokkoがたくさん燃えていました。夜に一緒に行ったみんなでドライブに行って、Kokkoをいくつ見つけられるか数える、ということをしていました。


このKokkoを見に行ったときに一つ忘れたもの。それは・・・・・

防寒対策

分かっていたのに。寒いのなんて。地面が冷たいことも・・・。なのに、なのに、去年日本人の友達から譲り受けた靴下用ホッカイロを忘れて、手袋も2つ持っていこうと思ったのに一つしか持って行かなくて、しもやけになるかと思いました・・・。

でもなんとか乗り切りました!!


☆おまけ☆
フィンランド語の言葉遊びに、Kokko(コッコ)を使ったものがあります。日本語に「庭には二羽鶏がいる」と似ています。

Okko, kokoa koko kokko! Koko kokkoko kokoa? Kokoa koko kokkoko!

日本語撥音で完璧に言えます。オッコ・ココア・ココ・コッコ!ココ・コッココ・ココア?ココア・ココ・コッココ!です。笑笑 鶏の鳴き声みたいで面白い!!!!

意味は、「オッコ(フィン人男のこの名前)、全部のKokkoを立ててくれ!コッコ全部立てるの?全部のコッコ立てるんだ!」です。

ではもう一度。せーの、
「オッコ・ココア・ココ・コッコ!ココ・コッココ・ココア?ココア・ココ・コッココ!」
13:37 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Easter-Day 1

Finland is a Christian country (at least, officially), so Finns celebrate Easter.

The first day of the Easter (Good Friday) is the day when Jesus died, so, like England, people are not supposed to eat gorgeous meal and it's forbidden to clap hands in concerts.

I went to listen to a concert (Church music) with another Aki. Because it was a beautiful day, we went for a walk as well☆★

DSC08726.jpg
In the morning, when going out.

DSC08729.jpg
The church where concert was held. This church has big cross, so its front side looks like a church, but the building itself does not. The churches in Finland are often newly built, so most of them does not look like a church. They could look like apartments or offices. This church looks just like an apartment from behind.

DSC08732.jpg
In the concert. I wasn't quite sure if it was allowed to take photos, but never mind, I took☆


♪♬Today's walk was by the sea♬♪ Another Aki told that he also like walking, so we had a medium long walk of about 2 and half hours☆
DSC08733.jpg
This port might be the most famous sea side in Helsinki.

DSC08734.jpg
There, it stands (or floats?) Silja Line- the biggest and most gorgeous cruising ship, which travels between Helsinki and Stockholm.

DSC08737.jpg
The scenery from one of the sea side walking road I really like. You can see this scenery from the Cafe Ulsula.

DSC08740.jpg
The sunset 1. This looks a bit like Japanese sunset.

DSC08742.jpg
The sunset 2. This might look more like the British one.

DSC08745.jpg
The sunset 3. This one can be the special of Northern countries. In Finland, the sun takes really long time to set. So, we can see the sky with blue and pink colour in nearly the end of sunset. I like this pink colour. It's difficult to show in the pictures, though.

The day was a good day. I could listen to beautifully harmonised songs and have a good walk ♡♡


♪little to add♪
DSC08727.jpg
An Easter chocolate another Aki made for me. It was real egg-shell shaped, round outside and nothing inside!!!I was so surprised that I was about to forget taking photo of it....!! It seems another Aki is good at making sweets.
12:55 | English | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

イースター1日目

フィンランドはいちおうキリスト教の国なので、イースターやります。

1日目はキリストが死んだ日なので、豪華なものを食べることや、コンサートでの拍手は禁止されているようです。

私はアキ君とイースターコンサート(教会の聖歌)を聞きに行って、とっても天気のいい日だったのでお散歩にもいきました☆★

DSC08726.jpg
朝、家を出てすぐ。

DSC08729.jpg
コンサートがあった教会。この教会は十字架がまだ象徴されてるけど、フィンランドの教会は新しいものが多いのか、建物は現代的なのが多いです。十字架なかったらタダのアパートに見える。

DSC08732.jpg
コンサートの情景。写真を撮って良いのか分からなかったけど、たぶん大丈夫だろうということで撮っちゃいました☆


♪♬今日は海辺のお散歩♬♪ アキ君もお散歩好きとのこと!!二人で2時間半ぐらい歩きました☆
DSC08733.jpg
ヘルシンキで一番有名だと思われる海辺。

DSC08734.jpg
そこにたたずむ(?)シリア・ライン。豪華客船といわれる、ストックホルムなどに行く船です。

DSC08737.jpg
私のすごく好きな海辺道の一つからみた景色。隣にカフェ・ウルスラというところがあります。

DSC08740.jpg
夕日その1。こんな感じの夕日は日本でもみれますね。

DSC08742.jpg
夕日その2。

DSC08745.jpg
夕日その3。日本だと一瞬で沈んでしまう夕日。フィンランドでは長い間夕日が見れます。空の上のほうが青くて、下のほうがピンクになっている空の色が大好きです。写真だとなかなか出ないけど、ピンク色がとっても綺麗なんです☆

この日はいい音聞いて、綺麗な景色見ながらお散歩して、とってもいい気分でした♡♡


♪おまけ♪
DSC08727.jpg
アキ君が作ってくれたと思われるイースターチョコレート。卵形になっていて、中側空洞!!!半分食べるまで、写真を撮ることに至れなかった・・!! 何気にアキ君お菓子作り上手です。
12:49 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Name Day

Do you know what is special about 20th March every year?

Those who are familiar with the calenders of countries, such as Bulgaria, Czech Republic, Greece, Hungary, Latvia, Poland, Russia, Sweden, Slovakia and FINLAND, might be able to guess.

Well, as written on the title, it is the "Name Day." (Nimipäivä in Finnish)

20th March is not only the Name Day in Finland. Almost every day is the Name Day. Then, you might ask, "why are you talking about 20th March?" Some may have realized by now, but it is because 20th March is.....

★☆Name Day of "AKI"☆★


As I have been telling so many times, "Aki" is a Finnish name as well, meaning that I can be celebrated on this Name Day as well!!!!!!

The Name Days are concerned not as special as birthdays, but still, some get presents from their parents, or friends say each other "Happy Name Day" and so on.

Well, I didn't know when was my Name Day until this year, but when my friend sent me a text saying "Your Name Day is today!! Happy Name Day!!", I was very surprised, but happy♡♡ Of course, I then said "Happy Name Day" to Aki, the boy who's surname sounds amazingly funny to Japanese☆


Actually, I have one more Finnish name, girl's name!!It's

TUULI ☆

Tuuli's Name Day is 22nd February.

Oh, God!! I didn't know then!! It's goneーーーー(ToT)


But well, it is possible to be celebrated 3 times in Finland, one birthday and two Name Days☆★☆★ This is one of the times when I feel it's great to be in Finland!!

(Wikipedia)↓
Name Day
08:36 | English | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

名前の日

3月20日はなんの日でしょう?

日本人が知っていることはまず少ない、でもある人たちにとってはちょっとだけ特別な日。

タイトルに書いたように、「名前の日」です。

日本名は「聖名祝日」というそうですが、フィンランド語(Nimipäivä)の直訳は「名前の日」。

この「名前の日」は3月20日だけじゃないんです。毎日が「名前の日」なんですよ。でもじゃぁなんで3月20日の事をわざわざ書いているかって?それは、3月20日が

「アキ」の名前の日

だからです☆★


何度も言うように、「アキ」はフィンランド人の名前でもあって、私にはこの、「名前の日」を祝ってもらうことが出来るのです!!!!!!

名前の日は誕生日ほど豪華な日じゃないけど、なにやら家族からプレゼントを貰ったり、友達から「名前の日おめでとー☆★」などと言ってもらったりします。

今年は当日の昼過ぎまでそのことに気づかず、というか、今まで全然知らなかったので、知っていたフィン人の友達数名から「おめでとう」を言われたときはビックリしました。でもなんだか嬉しかったです♡♡ もちろんアキ君にも「おめでとう」言いました☆


実は私はもう一つ、フィンランドの女のこの名前を持っているんです!!

TUULI (トゥーリ)

といいます☆

Tuuli の名前の日は2月22日だそうです。

過ぎちゃったーーーー泣泣


でも、そう、何気に私は年に3回も祝ってもらうことがフィンランドでは可能なんですっ☆★☆★ フィンランドに来てよかったと思うときですね!

(ウィキペディア)↓
聖名祝日
08:14 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

A boy called AKI

Aki is a boys' name in Finland. Here's one of my friend called AKI.. Yes, exactly the same name as me. Actually, his surname sounds extremely funny for Japanese people, but I didn't write about it in English because it's not funny at all in English.. Well, the surname is Hagelin, just to let you know.

Here's the photo of him.

DSC08694.jpg

He looks just a normal Finnish guy.

But unfortunately, or fortunately, his name Aki is girls' name in Japan and his surname is.....crazily funny for Japanese.

He looks normal, and he is normal☆★



Well, today, I had lunch with him and went for tea (we didn't have tea, but there, never mind). What was amazing about it was tha・・・・

I was having conversation in Finnish for more than 4 HOURS!!!!!!

It used to be that I could only talk for about 2 hours and after that, I get too tired and couldn't pay enough attention when listening. But today, I could manage more than double of what it used to be!!!The boy, Aki, always speaks slowly and clearly using easy sentences, and he even can wait until I start to speak out!!

He might be a great guy**



☆Sweets☆

DSC08693.jpg
The hot chocolate I had today. In a cute, designed cup, there was gorgeous sweet hot chocolate♡♡
11:28 | English | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

アキくん 2

さて、先日紹介した衝撃的な名前の持ち主あきくん。

写真大公開ー!!!!

DSC08694.jpg

ね?普通の男の子でしょ?

アキなんていう女の子の名前に、ハゲリンなんていう可笑しな苗字。

でも、見た目も中身も普通です☆★



今日はアキくんとお昼してお茶して、なんと・・・・

4時間もフィン語で会話し続けました!!!!!!

今までは2時間ぐらいすると疲れちゃってほとんど聞き取れなくなってたのが、今日はその倍も!!!ホントに、ゆっくりはっきり簡単な文章構成で喋ってくれるし、私が喋るの待っててくれるし、

アキくんはすごい人かもしれません。



☆おまけ☆

DSC08693.jpg
今日飲んだココア。可愛いコップにいっぱいのあま~いココア♡♡
11:06 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Flowers

There are a few things I have brought to Finland from Japan.

Such as,

DSC08698.jpg
A pillow made of buckwheat chaff, with the hand made cover by grandma

548788998_121.jpg
A doll of the rabbit(the bottom grey one is mine and the top white one is my little sister's)

DSC08697.jpg
A clock from a 100 yen shop

DSC08274.jpg
Stationeries

DSC08699.jpg
Comic books

etc...


Also, I have brought

DSC08695.jpg
Needle point holders and scissors (for flower arrangement).


In Finland, the cut flowers are more expensive than the planted ones. Also, there are not cut 'trees' which is essential for Ikebana. So, the holders and scissors were not used at all since I came to Finland. However, today I had flowers from the family where I go private teaching, so I decided to do Ikebana with them!!

Why didn't I put in a vase instead of doing Ikebana?

It's just because I didn't have a vase, but had a dish which can be used for Ikebana! So, there was no other options than doing Ikebana!!!

DSC08688.jpg
There you go☆★

DSC08691.jpg
With the things I love* (the rabbit doll, candles and stones)☆


It had really been long since I last did Ikebana. So, there were many thing I've forgotten, but it was really a fun and it turned out to be quite OK!! That's the way it goes♬♪

It's a rare thing to get flowers from someone, but when I get it again, I might do Ikebana☆
11:03 | English | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お花

フィンランドに日本から持ってきたもの。

それはいくつかあるのです。

DSC08698.jpg
ソバガラ枕(おばあちゃん手作りの枕カバー付き)

548788998_121.jpg
うさぎぃのぬいぐるみ(下の灰色の方が私の、上の白いのは妹の)

DSC08697.jpg
100均時計

DSC08274.jpg
文房具

DSC08699.jpg
漫画

などなど。


それから・・・

DSC08695.jpg
剣山と御鋏。


フィンランドでは切花の方が、鉢花より高いんです。それに、活け花に必須の「木」の部類のものは切られて売ってないのです。なので、剣山も御鋏も持ってきてから全然使われてなかったんです。でも今日はかてきょーのところから、生徒さんが日本語補修校の小学校を卒業したということで、切花の花束をいただいたので、活けてみました。

花瓶に入れれば良いトコ何故活けたのかって?

だって花瓶がなくて、剣山が使えるぐらい深い平べったい食器があって・・・。そうとなったらもう、活けるしかないでしょ?!

DSC08688.jpg
じゃじゃーん☆★

DSC08691.jpg
お気に入りグッズ(うさぎぃ・キャンドル・石)と一緒に☆


活け花をしたのはホント久々で、いろいろ忘れてたけど、まぁなんとかなりました!!それに楽しかったし、結果オーライとしましょう♬♪

花を貰うことなんてほとんどないけど、また貰ったら活けようかな☆
09:29 | 日本語 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

アキくん

何度か書いたかもしれませんが、「アキ」はフィンランドでは男の子の名前です。

先日、友達の引越しパーティー(フィンランド人は引越しすると友達を呼んでパーティーします☆)に行き、そこで初めて同名「アキ」の男の子に会いました!!!!

とっても男の子らしい「アキ」くんでした。

更に言うと、アキくんの苗字は・・・・・・・・・・・・・







・・・・・・・・・・・・・・・









ハゲリン



爆笑!!!!!!!!!!!


フィンランド人の苗字最高!!!!!!!



アキくんはまだまだ禿げてなかったけど、将来禿げたら大変だ。日本人に笑われないように・・・なんて無理かもしれない・・・!!!

同名のハゲリンくん、とっても優しくて、私のつたないフィンランド語を一生懸命理解しようとしてくれて、めげずにフィンランド語で話しかけてくれて、お昼まで誘ってくれて、ホントいい子だと思います。でも彼を目の前にして笑わずにいられるのか・・・勝負です!!!!!

とりあえず、禿げてない間に会えてよかったです。笑


そうそう、そんなんだから、夏の短期バイトを探すべく、CVを書いていて、友達に見てもらったら、「男の子と間違われないように性別書いておいたほうがいいんじゃない?」と言われちゃいました。



フィンランドにいると名前に関するネタも尽きないので楽しいです♬♪
15:26 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

White scenery

There has been some snow☆But normally, the sky is also white・・・。


DSC08649.jpg
Near orchestra's rehearsal room. There is a park on top of the rocks♪

DSC08660.jpg
The island of Suomenlinna 1. I wanted to see Suomenlinna covered by snow, but.... yes, there was snow, but it was cloudy as always, so it didn't look so luminous...

DSC08673.jpg
Suomenlinna 2

DSC08677.jpg
Suomenlinna島 3. When there's a little red on white scenery, it stands out.

DSC08613.jpg
Near my flat. Cloudy.

DSC08614.jpg

DSC08616.jpg
Near my flat. Sunny 2. See, it's nicer with the shining sunlight☆


I feel it's still winter here because it hasn't been so sunny. I'd feel the spring has come if we get more sunlight!

* In Finland, the flowers don't bloom in spring. When the ice and snow starts to melt and sunny days come, it's SPRING. In Finland, the flowers bloom in SUMMER!!! (At least, that's how I interpret Finnish seasons.)

15:05 | English | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

雪景色

最近は雪景色の日も多いです☆でも基本曇りです・・・。


DSC08649.jpg
オケの練習場の近く。岩の上に公園があるんですよ~♪

DSC08660.jpg
Suomenlinna(スオメンリンナ)島 1。雪景色のスオメンリンナを見に行こうと行って、確かに雪景色だったんですが、空も曇っていたのでどんより雰囲気に・・・。

DSC08673.jpg
Suomenlinna島 2

DSC08677.jpg
Suomenlinna島 3。白いところに赤いのがあるとちょっと目を引きます。

DSC08613.jpg
家の近所。曇り。

DSC08614.jpg
家の近所。晴れ 1。

DSC08616.jpg
家の近所。晴れ 2。やっぱり晴れてるときのほうがいいですね☆


曇ってる間は冬って感じ。晴れたら春っぽくなるのになぁ。。

注;フィンランドの春に花は開花しません!!!! 雪とか氷が解けだして、晴れの日が多くなったら「春」です☆☆ フィンランドで花が開花するのは「夏」です。

14:48 | 日本語 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑